メインメニューを開く

歴史編集

1922年7月7日に建設され、収容人数13,620人で開場した。設計はフランシスコ・ウルコラ・ラスカノテギ。1966年に増築工事が行われ、収容人数が19,720人となった。

利用編集

現在は19,720人を収容する。メキシコメキシコシティメヒコ記念闘牛場英語版ベネズエラバレンシアバレンシア記念闘牛場英語版、スペイン・マドリードラス・ベンタス闘牛場に次いで、世界で4番目に収容人数の多い闘牛場である。

闘牛の興行のほかには、コンサートなどのイベントにも用いられる。毎年7月7日から7月14日に開催されるサン・フェルミン祭(牛追い祭り)では、エンシエロ(牛追い)の終着点となる。

外部リンク編集