メインメニューを開く

ビション・ヨーキー(英:Bichon Yorkie)は、イギリスイングランド原産の愛玩用の犬種である。1980年代に、ロンドン獣医師ブルース・フォーグルビション・フリーゼヨークシャー・テリアの異種交配から生まれた雑種犬を報告し、純血種よりも健康なものとしてその性質を賞賛した。これをもとに改良と交配を重ねて犬種として作出された。

その容姿はビション・フリーゼとヨークシャー・テリアのほぼ中間であるが、まだしっかりと固定されたわけではない。ビション・フリーゼの保温性の高いコートを持ち、ヨークシャー・テリアの丈夫さを持つ。体高23〜31cm、体重3〜6kgの小型犬。

参考文献編集

  • デズモンド・モリス著、福山英也、大木卓訳『デズモンド・モリスの犬種事典』誠文堂新光社、2007年、406ページ