ファンシータキシード・スーツ

ファンシータキシード・スーツ(fancy tuxedo suit)は、タキシードの一種である。

ファンシータキシード・スーツの着用例(在ニューヨーク総領事館総領事代理から伝達された瑞宝中綬章を手にする尾崎敏[1]

概要編集

通常のタキシードは、上着が濃紺である。それに対して、ファンシータキシード・スーツは、上着が黒や濃紺以外のものを指し、避暑地などで着られる、変わり色無地物、格子、縞物、袖口などにデザインをこらしたものがある。蝶ネクタイは、カマーバンドが黒以外の色なら、それの共地にする。ポケットチーフは白麻だが、上着が白の場合は黒やほかの色の絹もの。その他の服飾は通常のタキシードに準ずる。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Joe Gettler, "Japanese Government Bestows 'Order of the Sacred Treasure' on Brookhaven Physicist Satoshi Ozaki", BNL Newsroom | Japanese Government Bestows 'Order of the Sacred Treasure' on Brookhaven Physicist Satoshi Ozaki, Brookhaven National Laboratory, July 25, 2013.

参考文献編集

  • 『服飾辞典』「タキシードとファンシータキシード」、文化出版局、1979年3月、ISBN 9784579500123