メインメニューを開く

フィースト2/怪物復活』(かいぶつふっかつ、原題:Feast 2: Sloppy Seconds)は、2008年アメリカ映画2006年の『The FEAST/ザ・フィースト』の続編[1]。アメリカではビデオ映画だったが、日本では劇場公開される。主演は前作にも出演したダイアン・ゴールドナーで、死亡したハーレー・ママの双子の姉妹という設定である。

フィースト2/怪物復活
Feast 2: Sloppy Seconds
監督 ジョン・ギャラガー
脚本 パトリック・メルトン
マーカス・ダンスタン
製作 マイケル・リーヒイ
出演者 ジェニー・ウェイド
音楽 スティーヴン・エドワーズ
撮影 ケヴィン・アトキンソン
配給 トルネード・フィルム
公開 アメリカ合衆国の旗 2008年10月7日
日本の旗 2009年6月27日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $2,000,000
前作 The FEAST/ザ・フィースト
次作 フィースト3/最終決戦
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

テキサスのバーでのモンスターとの死闘から一夜。バイカー・クイーン(ダイアン・ゴールドナー)は殺戮現場となったバーを訪れ、双子の妹の手首を発見する。バーテン(クルー・ギャラガー)から、妹は囮にされて殺されたことを聞いたクイーンは、犯人たちに復讐をするために街へと向かう。だがその街もすでにモンスターに襲われたあとであり、ゴーストタウンになっていた。


キャスト編集

スタッフ編集

  • 監督:ジョン・ギャラガー
  • プロデューサー:マイケル・リー
  • 脚本:パトリック・メルトン、マーカス・ダンスタン
  • 撮影:ケヴィン・アトキンソン
  • 衣装:ジュリア・バーソロミュー
  • 音楽:スティーヴン・エドワーズ
  • ヘアスタイリスト:マイケル・デイヴィス
  • プロダクション・デザイン:エルマンノ・ディ・フェボ=オルシーニ
  • メイクアップ:マンディ・クレーン

脚注編集

外部リンク編集