フェデリコ・フェラーリ

フェデリコ・フェラーリ(2015年)

フェデリコ・フェッラーリ(Federico Ferrari,1969年9月15日 - )は、イタリア人哲学者美術評論家ミラノ生まれ。ブレラ美術学院英語版で、美術哲学の教授を務めている。

基本思想編集

90年代終わりから、主な研究分野は「美術におけるイメージ」のテーマへと展開をみせている。とりわけ、博物館施設に関する研究 ( 著書『クリティカルスペース Lo spazio critico)、美術とイメージの生産システムに関する研究 ( 著書裸の王様 Il re è nudo) を進めて いる。

フランス人哲学者・作家・批評家のモーリス・ブランショとフランス人哲学者ジャン=リュック・ナンシーの考察から発して、グローバル化によって個々が細分化された社会とコミュニティ体験の間にあるソーシャルネットワークによる危ういつながりの問題をテーマとした研究を受け継いでいる。ジャン=リュック・ナンシーとのコラボレーションにより、2000年から2015年の間に共著3作品(『イメージの表皮 Le pelle delle immagini 』『作者のイコノグラフィー Iconografia dell'autore 』『終末のはて La fin des fins 』)を発表した。

著書『無秩序と震動 L'Anarca e Oscillazioni』のなかでは、その考察の超然とした繊細で優雅な要素が、ニヒリズムとポストモダンの仮面のとともに体内に深く根を下ろしているかのようだ。一方では、今日性からの亡命、基本となる法則の、あるいは完全なる反法則の(この測面は、明らかにイタリア人作家、詩人、翻訳家のヴィットリア・グェッリーニの影響が見られる)探求へと向い、もう一方では、張りつめた自伝的思考、孤立と超越の次元へと自らを押し進めている。この方法によって、このイタリア人思考家は、ドイツ人哲学者マルティン・ハイデガーとドイツ人思想家・文学者・自然科学者のエルンスト・ユンガーが取り組んだテーマを取り上げながら、新たな道を歩んでいる。

著作編集

  • La comunità errante. Bataille e l'esperienza comunitaria, Milano, Lanfranchi, 1997 ISBN 978-88-363-0066-2
  • Nudità. Per una critica silenziosa, Milano, Lanfranchi, 1999 (prefazione di Carlo Sini) ISBN 978-88-363-0068-6
  • Wolfgang Laib, Venezia, West Zone 1999 (bilingue italiano/inglese)
  • La pelle delle immagini, con Jean-Luc Nancy, Torino, Bollati Boringhieri, 2003 (Paris, Klincksieck 2002; Berlin-Zűrich, Diaphanes 2006) ISBN 978-88-339-1448-0
  • Lo spazio critico. Note per una decostruzione dell'istituzione museale, Roma, Sossella, 2004 (con i contributi di Johannes Cladders, Rosalind Krauss, Federico Nicolao, Hans Ulrich Obrist, Giulio Paolini, Claudio Parmiggiani, Harald Szeemann) ISBN 978-88-87995-82-4
  • La convocazione, con Tomas Maia e Federico Nicolao, Genova, Chorus, 2006 (edizione bilingue italiano/francese)
  • Costellazioni. Saggi sull'immagine, il tempo e la memoria, Milano, Lanfranchi, 2006 ISBN 978-88-363-0075-4
  • Iconografia dell'autore, con Jean-Luc Nancy, Roma, Sossella, 2006 (Paris, Galilée 2005) ISBN 978-88-89829-11-0 林好雄訳『作者の図像学』(筑摩書房[ちくま学芸文庫]、2008年)
  • Del contemporaneo. Saggi su arte e tempo, di Jean-Luc Nancy, Georges Didi-Huberman, Nathalie Heinich, Jean-Christophe Bailly, Milano 2007, Pearson Paravia Bruno Mondadori, traduzione dal francese di Ester Borgese,Introduzione di Federico Ferrari.
  • Sub specie aeternitatis. Arte ed etica, Reggio Emilia, Diabasis, 2008 ISBN 978-88-8103-524-3
  • Il re è nudo. Aristocrazia e anarchia dell'arte, Roma, Sossella, 2011 ISBN 978-88-89829-94-3
  • L'insieme vuoto. Per una pragmatica dell'immagine, Milano, Johan & Levi, 2013 ISBN 978-88-6010-092-4
  • L'anarca, Milano, Mimesis, 2014 ISBN 978-88-575-2689-8
  • La fin des fins. Scène en deux actes, con Jean-Luc Nancy, Nantes, Editions Cécile Defaut, 2015 ISBN 978-2-35018-366-4
  • Visioni. Scritti sull'arte, Milano, Lanfranchi, 2016 ISBN 978-8836300815
  • Oscillazioni. Frammenti di un'autobiografia, Milano, SE, 2016 ISBN 9788867232116