メインメニューを開く

フォーマットラジオは、イギリスなどで採用されるラジオ番組の一放送形態である。

概要編集

15分ごとに枠を区切って、ニュース気象情報交通情報、リクエスト曲を繰り返し放送するスタイル(内容や時間はあくまで一例)である。

日本での例編集

日本では現在、RBCラジオの各ワイド番組i情報)がこのスタイルを採用している他、過去にはTBSラジオなどで放送された「mix」・南海放送ラジオなどで放送されていた「フォーマットRADIO 木藤たかおの日曜Press-Club」も採用していた。

一方テレビ番組でも、「日テレNEWS24」や「TBSニュースバード」がこれに近い方式を採用している。

そのほか、AMラジオの番組を中心に局によって複数の形のネット形態があるためフォーマット制を敷いているところもある。

が主な例で、1ユニット5分でジングルが入り、そのたびに曲やコーナーが入れ替わる構成となっていて、5分単位での番組ネットが可能となっている。