フランケンシュタインの復活

フランケンシュタインの復活』(フランケンシュタインのふっかつ、原題:Son of Frankenstein)は、1939年アメリカユニバーサル・スタジオが製作したホラー映画である。

フランケンシュタインの復活
Son of Frankenstein
Frankensteins Sohn Logo.png
監督 ローランド・リー
脚本 ウィリス・クーパー
製作 ローランド・リー
出演者 ベイジル・ラスボーン
ボリス・カーロフ
ベラ・ルゴシ
音楽 フランク・スキナー
撮影 ジョージ・ロビンソン
編集 テッド・J・ケント
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 ユニバーサル支社[1]
公開 アメリカ合衆国の旗 1939年1月13日
日本の旗 1940年6月13日[2]
上映時間 99分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ファントム・クリープス ゾルカ博士の野望英語版ユニバーサル・モンスターズ
フランケンシュタインの花嫁(フランケンシュタインシリーズ)
次作 恐怖のロンドン塔英語版(ユニバーサル・モンスターズ)
フランケンシュタインの幽霊(フランケンシュタインシリーズ)
テンプレートを表示
Son-of-frankensteinCropped.jpg

公開当時の題名は『フランケンシュタイン復活[2]

キャスト編集

※吹き替えはDVD版

関連項目編集

  • ヤング・フランケンシュタイン:本作をベースにしたコメディ作品。背骨の曲がった男や、片腕が義手の警部など、設定が著しく共通するキャラクターが頻出し、脚本の骨子も忠実にパロディ化されている。

出典編集

  1. ^ フランケンシュタイン復活 - KINENOTE
  2. ^ a b 邦樂座・大勝館・武蔵野館・オデヲン座のチラシ

外部リンク編集