ポーランド・リトアニア共和国内のブラツワフ県の位置

ブラツワフ県 / ブラスラヴァス県ポーランド語: Województwo bracławskie / リトアニア語: Braclavo vaivadija)はリトアニア大公国、後にポーランド・リトアニア共和国の県である。

1569年、リトアニア大公国の行政区画として設立し、1569年(ルブリン合同によりポーランド・リトアニア共和国が成立)にポーランド王国領に編入された[1]。1793年の第2次ポーランド分割によって帝政ロシアに割譲され、消滅した。

県都はブラツワフに置かれ、県議会(セイミク(ru))はウィンニツァ)で行われた。下位区分としてはブラツワフ郡、フィンニツァ郡、ズウィノグルドカ郡の3郡に分けられていた[2]

行政の長編集

脚注編集

注釈

関連地名対応表
ポーランド語 リトアニア語 ウクライナ語
ブラツワフ ブラスラヴァス ブラーツラウ
ウィンニツァ ヴィーンヌィツャ
ズウィノグルドカ ズヴェニホロドカ(ru)

出典

  1. ^ Volumina Legum T. II s. 80.
  2. ^ Український Радянський Енциклопедичний словник. — К.: Головна редакція Української Радянської енциклопедії, 1966. — Т. 1. — С. 231.

参考文献編集

  • Воейков А. И. Брацлав // Энциклопедический словарь Брокгауза и Ефрона : в 86 т. (82 т. и 4 доп.). — СПб., 1890—1907.