ブルックリン・グラディエイターズ

ブルックリン・グラディエイターズBrooklyn Gladiators)は、1890年ニューヨークブルックリンを本拠地として、アメリカン・アソシエーションに加盟していたプロ野球チーム。

球団史編集

1889年シーズン終了後、ブルックリンを本拠地としていたブライドグルームス(現ロサンゼルス・ドジャース)がナショナルリーグへ移ったことがきっかけで、新たにブルックリンを本拠地とする球団として、1890年にアメリカン・アソシエーションに参加したが、同年のチーム打率は.221、チーム防御率は4.71と共に振るわず、成績は大きく落ち込んだ。チームは8月10日から14連敗を喫し、連敗脱出できないまま8月25日の試合を最後に破綻した。

戦績編集

年度 リーグ 試合 勝利 敗戦 勝率 順位 監督 本拠地
1890年 AA 100 26 73 .263 9位 ジム・ケネディ Ridgewood Park II
Polo Grounds III
Long Island Grounds

所属した主な選手編集

主な球団記録編集

打撃記録
  • 通算安打数:108(ビリー・オブライエン)
  • 通算本塁打:4(ビリー・オブライエン)
  • 通算打点数:67(ビリー・オブライエン)
  • 通算盗塁数:49(エド・デイリー)
  • サイクル安打1890年7月18日(ジャンボ・デービス)
投手記録
  • 通算勝利数:10(エド・デイリー)
  • 通算奪三振:82(エド・デイリー)

出典・外部リンク編集