ブルーライン (アトランタ・マルタ)

ブルーラインBlue Line)はアトランタ・マルタが運行する地下鉄路線である。ハミルトン・E・ホームズ駅からインディアン・クリーク駅まで通じている。

ブルーライン
Blue Line
Logo of the Metropolitan Atlanta Rapid Transit Authority.svg
概要
種別 地下鉄
系統 アトランタ・マルタ
現況 営業中
所在地 ジョージア州アトランタ
起終点 ハミルトン・E・ホームズ駅
インディアン・クリーク駅
駅数 15
運営
開業 1979年
運営者 アトランタ・マルタ
路線構造 地下、地上、高架
路線諸元
軌間 1,435 mm (4 ft 8 12 in)
テンプレートを表示

概要編集

アトランタ市西部のハミルトン・E・ホームズ駅を基点に、アトランタ市中心部、ディケーターを通り、ディカーブ郡のインディアン・クリーク駅までを東西に結ぶ路線である。元々イースト・ウエスト線と呼ばれていたのを2009年に路線を色ごとに改名した際に、ブルーラインと名付けられた。グリーンラインがアシュビー駅からエッジウッド/キャンドラー・パーク駅まで乗り入れている。

運行形態編集

平日昼間は15分ごと(1時間に4本)に運行され、全列車が通し運転である。アシュビー駅・エッジウッド/キャンドラー・パーク駅間はグリーンラインも15分毎に運行されるため、あわせて1時間に8本の運行となる。平日早朝・深夜及び土休日は20分ごと(1時間に3本)の運行となる。平日早朝及び土休日の夜21時以前は、グリーンラインがアシュビー駅・エッジウッド/キャンドラー・パーク駅間で20分毎に運行されるため、あわせて1時間に6本の運行となる。

駅一覧編集

駅番号 開業年 乗り換え
ハミルトン・E・ホームズ W5 1979
ウェスト・レイク W4 1979
アシュビー W3 1979 グリーンライン(バンクヘッド方面)
バイン・シティー W2 1979
GWCC/CNNセンター W1 1979
ファイブ・ポインツ 1979* レッドラインゴールドライン
ジョージア・ステート E1 1979
キング・メモリアル E2 1979
インマン・パーク/レイノルズタウン E3 1979
エッジウッド/キャンドラー・パーク E4 1979
イースト・レイク E5 1979
ディケーター E6 1979
エイボンデール E7 1979
ケンジントン E8 1993
インディアン・クリーク E9 1993

※レッドライン・ゴールドラインは1981年開業。

外部リンク編集

アトランタ・マルタ(ブルーライン)