メインメニューを開く

プラマイウォーズ』は、ASa Projectより2015年4月24日に発売されたアダルトゲーム2016年8月25日エンターグラムよりPlayStation Vita版『プラマイウォーズV』が発売された[1]

プラマイウォーズ
プラマイウォーズV
対応機種 Microsoft Windows Vista/7/8
PlayStation Vita
発売元 [PC]ASa Project
[PSVita]エンターグラム
オープニングテーマ Sweety wars❤(新田恵海
エンディングテーマ カラフル(Manaca
ジャンル 二家族共有生活 恋愛ADV
発売日 [PC]2015年4月24日
[PSVita]2016年8月25日
レイティング [PC]18禁
[PSVita]CEROC(15才以上対象)
メディア [PC]DVD-ROM
[PSVita]PSVitaカード

目次

あらすじ編集

(出典:[2]

厳格な父親から「清く・正しく・美しく」をモットーに厳しく教育された喜多千早とその姉妹の境子・メイであったが、ひょんなことから両親の同僚である神宮家と共同生活を送ることとなる。だが、神宮家は喜多家とは正反対の品性下劣な人たちばかりであった。こうして、品行方正と品性下劣な家族が織りなす波乱万丈のシェアハウスライフが幕を開けるのであった。

登場人物編集

(出典:[3][4]

※声はPC版 / PS Vita版

喜多家編集

父清十郎が厳格な性格であるため品行方正な家族。

喜多 千早(きた ちはや)
本作の主人公。
喜多 境子(きた きょうこ)
声 - 春河あかり / (同左)
身長:163cm B78/W59/H81 誕生日:5月24日
喜多家長女、千早の双子の姉。重度のブラコンであり、千早のことは「ちーくん」と呼んでいる。
喜多 メイ(きた メイ)
声 - 八幡七味 / 宮田華成
身長:147cm B85/W58/H82 誕生日:8月4日
千早の妹。自己主張することが少なく、常に無表情だが、稀にお茶目な一面を見せる。自分のことを「ボク」と呼んでいる。
喜多 たかし(きた たかし)
声 - 汐見アキラ / 井ノ上奈々
身長:156cm 誕生日:9月3日
喜多家の末っ子、千早の弟。素直で誠実な性格をしている。
喜多 清十郎(きた せいじゅうろう)
声 - 子太明 / 藤原啓治
喜多家父。己に厳しく生きてきた人物であり、「清く・正しく・美しく」をモットーに子供達を厳しく教育している。
喜多 志保(きた しほ)
声 - 羽鳥いち / 竹内仁美
喜多家母。元アイドルであり、常にキャピキャピしている。

神宮家編集

品性下劣な家族。

神宮 巴(じんぐう ともえ)
声 - 桃山いおん / 長妻樹里
身長:167cm B92/W64/H89 誕生日:4月10日
神宮家長女。表向きはお淑やかな大和撫子系美人であるが、本性は金や権力に汚い強欲な人物である。
神宮 藍咲(じんぐう あいさ)
声 - 三代眞子 / 米澤円
身長:155cm B88/W61/H84 誕生日:7月6日
神宮家次女。ポジティブな性格であるが、後先考えずに行動するため、トラブルが多い。不真面目でだらしなく、下品なギャグもぽんぽん言える「おっさん」の様な性格であり、お風呂あがりは全裸で過ごすほどである。
神宮 実乃璃(じんぐう みのり)
声 - 遠野そよぎ / 岡嶋妙
身長:151cm B80/W58/H82 誕生日:7月30日
神宮家三女。口が悪く、人付き合いが苦手であり、喜多家との同居以前は引きこもり生活を送っていた。ゲームが得意であり、様々なジャンルのゲームを網羅している。ファッションセンスが非常に悪く、自身もそれを気にしている。
神宮 哲(じんぐう てつ)
声 - 木下桃吉郎 / 山口勝平
神宮家父。変人であり、女性にだらしない。
神宮 夏瑠(じんぐう なる)
声 - 奏雨 / 尾崎真実
神宮家母。元不良の番長であり、酒とギャンブルが大好きである。色々な方言が混ざった独特な喋り方をする。

その他編集

水無月 時野(みなづき ときの)
声 - 北見六花 / 小野涼子
身長:160cm 誕生日:1月1日
千早や境子のクラスメイト。お金持ちであり、何でも金で解決しようとする。
水無月 未菜(みなづき みな)
声 - (未登場) / 洲崎綾[1]
PS Vita版の追加ヒロインで時野の妹にあたる[1]

制作編集

声優の洲崎綾は自身の演じたヒロインキャラクターの水無月 未菜について、はっきりしない性格で納得して演じられるまでに時間を要したが、関心のある対象を見つけると積極的になる性分に着目して声を当てたと、エンターグラムが公開したインタビュー内で明かしている[1]。とりわけギャグシーンではキャラクターの好感度を下げないために台詞の強弱などに配慮がなされた[1]

主題歌編集

映像外部リンク
  『プラマイウォーズ』主題歌デモムービー - YouTube

(出典:[5]

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e PS Vita「プラマイウォーズV」水無月未菜 役の洲崎綾さんのインタビューが公開!サイン色紙が当たるTwitterキャンペーンも実施”. Gamer. イクセル (2016年8月4日). 2016年10月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月9日閲覧。
  2. ^ “品行方正”&“品性下劣”のヒロインたちが繰り広げる凸凹共同生活の行方は!? 『プラマイウォーズ』4月24日発売!”. Game-Style (2015年3月4日). 2016年4月15日閲覧。[リンク切れ]
  3. ^ プラマイウォーズ オフィシャルサイト - Character”. 2015年2月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月15日閲覧。
  4. ^ エンターグラム プラマイウォーズV 特設サイト - Character” (2016年5月26日). 2016年5月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年5月28日閲覧。
  5. ^ プラマイウォーズ オフィシャルサイト - 初回特典・予約特典”. 2016年4月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月15日閲覧。
  6. ^ 品行方正VS品性下劣の女の子バトル!? ASa Project最新作『プラマイウォーズ』!”. 電撃姫.com (2015年4月23日). 2016年4月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年3月14日閲覧。

外部リンク編集