ヘレナ・アヴ・スヴェーリエ (デンマーク王妃)

ヘレナ・アヴ・スヴェーリエ(スウェーデン語:Helena av Sverige[1], 1130年代 - 1158年以降)またはエレン(Elin)は、スウェーデン王女でデンマーク王クヌーズ5世の王妃。父はスウェーデン王スヴェルケル1世、母はその最初の妃ヴルフヒルト・ホーコンスドッタとみられる。

ヘレナ・アヴ・スヴェーリエ
Helena av Sverige
デンマーク王妃
在位 1156年 - 1157年

出生 1130年代
 デンマーク
死去 1158年以降
 スウェーデン
埋葬  スウェーデンヴレタ修道院英語版
配偶者 デンマーク王クヌーズ5世
家名 スヴェルケル家
父親 スウェーデン王スヴェルケル1世
母親 ヴルフヒルト・ホーコンスドッタ
テンプレートを表示

出自編集

1146年から1157年にかけて、デンマークはクヌーズ5世とスヴェン3世とで分裂していた。1154年、クヌーズ5世は親類のヴァルデマーと同盟を結び、継父スヴェルケル1世(母リクサがスヴェルケル1世と結婚していた)に支援を求めた。この時にクヌーズ5世はスヴェルケル1世の娘と婚約し、ヴァルデマーはスヴェルケルの継娘ソフィヤと婚約した。クヌーズの婚約者の名は年代記には記されていないが、最近の研究で名はヘレナで、エレンともよばれていたと推測されている[2]。その根拠は『Necrologium Lundense』に「Elena Regina(王妃エレン)」が12月31日に死去したことが記されていることによる。他にこの名のデンマーク王妃がみられないことから、これはスヴェルケルの娘のことであると考えられている[3]。また、この女性はヘレナという名の、スウェーデンおよびデンマークで崇拝されていた半ば伝説的な聖人であるとも考えられている[4]

デンマーク王妃編集

1156年の終わりに、スヴェルケル1世が暗殺され、クヌーズ5世は母リクサを慰めるためスウェーデンを訪れた。そしてクヌーズ5世は帰国する際にスウェーデン王女を王妃とするため連れ帰った[5]。ヘレナはデンマーク王妃となるためスウェーデンを旅立ったが、王妃としての生活は短期間で悲劇的な結末となった[6]1157年、クヌーズとヴァルデマーはスヴェン3世と和睦するためロスキレで晩餐会を開いた。その晩餐会の途中、スヴェンの家臣がクヌーズとヴァルデマーに襲い掛かり、クヌーズは暗殺され、ヴァルデマーはかろうじて逃げることができた。同年のうちに今度はスヴェン3世が暗殺され、最終的にヴァルデマーが単独のデンマーク王位についた(ヴァルデマー1世)。クヌーズの王妃はロスキレの暗殺事件のあとスウェーデンに戻った。中世の寄進リストの16世紀の写しには、王妃ヘレナがスラカ教区の土地をエステルイェートランドにあるヴレタ修道院英語版に寄進したことが記されており、その後ヘレナは修道女として修道院に入った[7]。このことより、クヌーズの王妃は暗殺事件のすぐ後の1158年ごろに、姉妹インゲヤードが修道院長であったヴレタ修道院に隠棲したと考えられている[1]

脚注編集

  1. ^ a b Sven Rosborn (In Swedish): När hände vad i Nordens historia (When did what happen in the history of the Nordic countries)
  2. ^ Wallin, "Knutsgillena i det medeltida Sverige", pp. 137, 190.
  3. ^ Philip Line, Kingship and State Formation in Sweden 1130-1290. Leiden: Brill, 2007, p. 485.
  4. ^ Ahnlund, "Den nationella och folkliga Erikskulten", p. 120.
  5. ^ Ahnlund, "Till frågan om den äldsta Erikskulten i Sverige", p. 309.
  6. ^ Lars O. Lagerqvist (1982) (Swedish). "Sverige och dess regenter under 1.000 år",("Sweden and its regents under a 1000 years").. Albert Bonniers Förlag AB. ISBN 91-0-075007-7 
  7. ^ Ahnlund, "Till frågan om den äldsta Erikskulten i Sverige", p. 319.

参考文献編集

  • Ahnlund, Nils. "Till frågan om den äldsta Erikskulten i Sverige". Historisk tidskrift 68, 1948.
  • Ahnlund, Nils. "Den nationella och folkliga Erikskulten", in B. Thordeman (ed.). Erik den helige. Stockholm, 1954.
  • Lagerqvist, Lars O. "Sverige och dess regenter under 1.000 år. Stockholm: Albert Bonniers Förlag AB, 1982 (91-0-075007-7).
  • Rosborn, Sven. När hände vad i Nordens historia. Lund: Historiska media, 1997 (91-9719-926-5).
  • Wallin, Curt.Knutsgillena i det medeltida Sverige. Kring kulten av de nordiska helgonkungarna [Historiskt arkiv, 16]. Stockholm: Almqvist & Wicksell, 1975 (91-7402-006-4).