ヘワ・ボラ航空952便墜落事故

航空事故

ヘワ・ボラ航空952便墜落事故(ヘワ・ボラこうくう952びんついらくじこ)は、2011年7月8日に発生した航空事故である。ヌジリ国際空港からバンゴカ国際空港へ向かっていたヘワ・ボラ航空952便(ボーイング727-22)がバンゴカ国際空港へのアプローチ中に墜落し、乗員乗客118人中74人が死亡した[1]

ヘワ・ボラ航空 952便
952便の残骸
事故の概要
日付 2011年7月8日
概要 CFIT
現場  コンゴ民主共和国 バンゴカ国際空港付近
乗客数 112
乗員数 6
負傷者数 40
死者数 74
生存者数 44
機種 ボーイング727-22
運用者 コンゴ民主共和国の旗 ヘワ・ボラ航空
機体記号 9Q-COP
出発地 コンゴ民主共和国の旗 ヌジリ国際空港
目的地 コンゴ民主共和国の旗 バンゴカ国際空港
テンプレートを表示

事故機

編集
 
2010年5月に撮影された事故機

事故機のボーイング727-22(9Q-COP)は製造番号18323として製造されて1965年9月11日に初飛行し、同年にユナイテッド航空に納入された。その後、大韓航空ワールド・エアウェイズラデコ航空英語版等を経て2010年4月にヘワ・ボラ航空の機材となった。事故当時は製造から46年経過しており、総飛行時間は52,613時間であった[2][3]

事故の経緯

編集

952便は乗客112人と乗員6人を乗せてキンシャサヌジリ国際空港を出発し、バンゴカ国際空港へと向かった。現地時間15時00分頃、952便はバンゴカ国際空港の滑走路13への進入を試みたものの、進入は中止されることとなった。その後、952便は反対側の滑走路31にアプローチしたが、同滑走路の端から約400メートル離れた地点に墜落した[3]

事故当時、この地域では雷雨が発生しており、視界も悪かったことが報告されている。バンゴカ国際空港には公式のIAP英語版がなかったが、VOR/DMEは利用できる状態にあった[3]

当初、死傷者数に関する報道は様々であったが、最終的に事故による死者数は74人とされた[4][5][1]

死傷者

編集

死傷者の内訳は以下の通り[3]

死者 生存者 合計
乗員 4 2 6
乗客 70 42 112

調査の結果、犠牲者の内5人の名前は乗客名簿に記載されておらず、その内の何人かは別人の名前で登録された航空券を使用していたことが判明した[6]。また、犠牲者の中にはカトリックイサンギ教区英語版の司教であったカミーユ・レンビ・ザネリ英語版がいた[7]

事故調査

編集

事故調査委員会が設置され、事故から1ヶ月後の2011年8月に暫定の事故調査報告書が出された。しかし、コックピットボイスレコーダー(CVR)やフライトデータレコーダー(FDR)は記録を分析するために国家運輸安全委員会へと送られていたため、これらの記録は事故調査報告書に含まれていなかった。

事故調査委員会によって、952便のパイロットがバンゴカ国際空港の気象条件についての判断を誤っていたことや、キサンガニの管制官がパイロットに伝えた気象情報も不正確であったことが判明した[3]

また、952便の機長はマクドネル・ダグラス MD-82の操縦資格を保有していたものの、ボーイング727の操縦資格は失効しており更新待ちであったことが明らかになった他、キサンガニの管制塔も人手不足であり、管制官の何人かは適切な資格を保有していなかったことが判明した。さらに、管制塔内の全ての無線通信を録音しているはずであった2つの施設も機能していなかった[3]

事故後

編集

コンゴ民主共和国の運輸省は、ヘワ・ボラ航空が本事故の前にも2008年4月15日の122便英語版の事故や2010年6月21日の601便の事故を起こしているなど、事故を繰り返していることを理由にヘワ・ボラ航空の航空運送事業許可を取り消した[3]

脚注

編集
  1. ^ a b Death toll from DR Congo plane crash rises to 74”. Pakistan Observer. 2012年3月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年3月2日閲覧。
  2. ^ 事故詳細 - Aviation Safety Network
  3. ^ a b c d e f g Hradecky, Simon (2011年8月17日). “Crash: Hewa Bora B721 at Kisangani on Jul 8th 2011, missed runway on landing”. The Aviation Herald. 2024年3月2日閲覧。
  4. ^ “DR Congo plane crashes at Kisangani airport”. BBC News Online. (2011年7月8日). https://www.bbc.co.uk/news/world-africa-14083277 2024年3月2日閲覧。 
  5. ^ 'People killed' after passenger plane crashes in DR Congo”. BNO News. 2012年6月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年3月2日閲覧。
  6. ^ Kavanagh, Michael J. (2011年7月13日). “Congolese Plane Crash Death Toll Rises to 83, Probes Begin”. Bloomberg. https://www.bloomberg.com/news/2011-07-13/congolese-plane-crash-death-toll-rises-to-83-as-government-probes-begin.html 2024年3月2日閲覧。 
  7. ^ “Congo: nell'incidente aereo di Kisangani è morto anche il vescovo di Isangi mons. Lembi Zaneli” (Italian). Radio Vaticana. (2011年7月9日). オリジナルの2012年3月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120321233711/http://www.oecumene.radiovaticana.org/it1/Articolo.asp?c=503038 2024年3月2日閲覧。 

外部リンク

編集