ヘンドリック・カシミール

ヘンドリック・ブルフト・ヘルハルト・カシミール(Hendrik Brugt Gerhard Casimir ForMemRS[2]1909年7月15日 - 2000年5月4日)は、オランダ物理学者である。1934年にコルネリス・ヤコブス・ホルテル英語版[3]と共同で超電導体の二流体モデルを、1948年にディルク・ポルダー英語版と共同でカシミール効果を研究したことで知られる。

Hendrik Casimir
ヘンドリック・カシミール
Hendrik Casimir (1958).jpg
ヘンドリック・カシミール(1958年)
生誕 (1909-07-15) 1909年7月15日
オランダの旗 オランダ ハーグ
死没 2000年5月4日(2000-05-04)(90歳)
オランダの旗 オランダ ヘーゼ
居住 オランダの旗 オランダ
国籍 オランダの旗 オランダ
研究分野 物理学
研究機関 ライデン大学
フィリップス物理学研究所英語版
出身校 ライデン大学
博士課程
指導教員
ポール・エーレンフェスト
主な指導学生 カロリーネ・バン・ブリット英語版
主な業績 カシミール効果
カシミール不変量英語版
主な受賞歴 ヴィルヘルム・エクスナー・メダル (1982)[1]
マテウチ・メダル (1985)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

生涯編集

カシミールは1909年7月15日ハーグで生まれた[2]ライデン大学ポール・エーレンフェストに師事して理論物理学を学び[4]、1931年にPh.D.を取得した[5]。博士論文のテーマは、回転する剛体の量子力学と分子の回転の群論だった[6]。大学在学中に、コペンハーゲンでニールス・ボーアと一緒に過ごしたこともある。その後、チューリッヒ工科大学ウォルフガング・パウリの助手を務めた。1938年、ライデン大学の物理学教授に就任した。当時は熱伝導電気伝導の研究を精力的に行い、ミリケルビン温度の達成に貢献した。

第二次世界大戦中の1942年、カシミールはオランダ・アイントホーフェンにあるフィリップス物理学研究所英語版(NatLab)に移った[7]。移籍後も活発に研究を行い、1945年には「オンサーガーの微視的可逆性の原理」に関する論文を発表している。1946年にNatLabの共同所長に、1956年にフィリップス社の取締役に就任した[8]。1972年にフィリップス社を退職した[9]

カシミールはその職業人生の大半を産業界で過ごしたが、オランダにおける偉大な理論物理学者の一人である。カシミールは、1931年から1950年までの研究生活の中で、科学に多くの貢献をした。その中には、純粋数学におけるリー群(1931年)、超微細構造や核の四重極モーメントの計算(1935年)、低温物理学、磁気学、超伝導体の熱力学、常磁性緩和(1935-1942年)オンサーガーの不可逆現象の理論の応用(1942-1950年)がある。欧州物理学会の設立に尽力し、1972年から1975年までその会長を務めた。1979年には、CERNの25周年記念式典で主要な講演者の一人となった。1946年、オランダ王立芸術科学アカデミーの会員に選出された[10]

NatLab在籍中の1948年、ディルク・ポルダー英語版と共同で、導電性の板の間に生じる量子力学的な引力を予測した。これは、現在では「カシミール効果」として知られ、MEMS(微小電気機械システム)などに重要な影響を与えるものである。

オランダ国外の大学から6つの名誉博士号を授与された。1976年、アメリカ産業研究所英語版からIRIメダルを授与された。また、全米技術アカデミーの外国人会員でもあった。1982年にはヴィルヘルム・エクスナー・メダルを受賞した[11]

出版物編集

  • Casimir, H. B. G. (1940). Magnetism and Very Low Temperatures. Cambridge, UK: Cambridge University Press 
  • H. B. G. Casimir, Haphazard Reality: half a century of science (Harper & Row, New York, 1983); Casimir's autobiography in English. 0-06-015028-9
  • H. B. G. Casimir, Het toeval van de werkelijkheid: Een halve eeuw natuurkunde (Meulenhof, Amsterdam, 1992); Casimir's autobiography in Dutch. 90-290-9709-4
  • prola.aps.org; H. B. G. Casimir, and D. Polder, The Influence of Retardation on the London-van der Waals Forces, Physical Review, Vol. 73, Issue 4, pp. 360–372 (1948).
  • dwc.knaw.nl; H. B. G. Casimir, On the attraction between two perfectly conducting plates, Proceedings of the Royal Netherlands Academy of Arts and Sciences, Vol. 51, pp. 793–795 (1948).
  • extra.research.philips.com[リンク切れ]; H. B. G. Casimir, and J. Ubbink, "The Skin Effect", "Philips Technical Review", Vol. 28, pp; 300–315 (1967)

脚注編集

  1. ^ Editor, ÖGV. (2015). Wilhelm Exner Medal. Austrian Trade Association. ÖGV. Austria.
  2. ^ a b Hargreaves, C. M. (2004). “Hendrik Brugt Gerhard Casimir Knight of the Order of the Nederlandse Leeuw Commander in the Order of Orange Nassau. 15 July 1909 - 4 May 2000: Elected F.R.S. 1970”. Biographical Memoirs of Fellows of the Royal Society 50: 39. doi:10.1098/rsbm.2004.0004. 
  3. ^ R. de Bruyn Ouboter, C.J. Gorter's Life & Science, University of Leiden, Instituut-Lorentz for Theoretical Physics (LeidenPhysics).
  4. ^ H. B. G. Casimir, Het toeval van de werkelijkheid: Een halve eeuw natuurkunde (Meulenhof, Amsterdam, 1983), pp. 34, 37, 74. 90-290-9709-4.
  5. ^ loc. cit., pp. 80, 152, 374.
  6. ^ Hendrik Casimir (1931年). “Rotation of a rigid body in quantum mechanics”. 2021年4月1日閲覧。
  7. ^ loc. cit., pp. 238, 276.
  8. ^ loc. cit., p. 279.
  9. ^ Schuurmans, Martin (September 2000). “Hendrik Brugt Gerhard Casimir” (– Scholar search). Physics Today 53 (9): 80–82. Bibcode2000PhT....53i..80S. doi:10.1063/1.1325245. オリジナルの11 October 2013時点におけるアーカイブ。. https://archive.today/20131011231745/http://www.physicstoday.org/resource/1/phtoad/v53/i9/p80_s1?bypassSSO=1. 
  10. ^ Hendrik Brugt Gerhard Casimir (1909–2000)”. Royal Netherlands Academy of Arts and Sciences. 2015年7月26日閲覧。
  11. ^ Hendrik Brugt Gerhard Casimir retrieved on 3. December 2020 in Wilhelmexner.org

参考文献編集

死亡記事
  • D. Polder, Hendrik Brugt Gerhard Casimir, 15 juli 1909 — 4 mei 2000, Levensberichten en herdenkingen 2001, Koninklijke Nederlandse Akademie van Wetenschappen, pp. 13–21 (in Dutch). 90-6984-314-5
  • Steve K. Lamoreaux, Hendrik Brugt Gerhard Casimir, Biographical Memoirs, Proceedings of the American Philosophical Society, Vol. 146, No. 3, September 2002, pp. 285–290. (PDF)

外部リンク編集