メインメニューを開く

ベリード・ドリームス(Buried Dreams)は、メキシコメロディックデスメタルバンド

ベリード・ドリームス
Buried Dreams
出身地 メキシコの旗 メキシコ メヒコ州
ジャンル メロディックデスメタル
活動期間 1995年 - 2003年
レーベル オズ・プロダクションズ
サウンドホリック
共同作業者 フレドリック・ノルドストローム
メンバー エリック・オリギン (ボーカル)
アントニオ・デ・ユタ (ギターバックボーカル)
ヌデュア・ヴァルデスピノ (ギター)
エゼクィエル・メンドーサ (ベース)
ダニエル・ロメロ (ドラムス)
旧メンバー ルディガー・ベンナ (ギター)
イヴァン・サントス (キーボード、バックボーカル)
アナー・バウティスタ (ドラムス)
オスカー・ドニーズ (ドラムス)

目次

略歴編集

1995年1月に結成。結成時のメンバーは、アントニオ・デ・ユタ (GVo)、ルディガー・ベンナ (G)、エゼクィエル・メンドーサ (B)、アナー・バウティスタ (Ds)の4人。この編成で、活動を開始したが、キーボードの導入を決め、アントニオ・デ・ユタとエゼクィエル・メンドーサがキーボードを兼任した。

1996年に1stデモ『The World Beyond』をリリース。リリース後、ルディガー・ベンナに代わりヌデュア・ヴァルデスピノ (G)が加入。オズ・プロダクションズの主催するバンドコンテスト『National Underground Heavy Metal Contest』で優勝し、オズ・プロダクションズと契約する。

1997年に、メキシコメロディックデスメタルバンド、Dies IraeとスプリットCDをリリースする。また、同年にはカンニバル・コープスヒポクリシーのサポートアクトを務めた。この間に、専任ボーカリストとして、イヴァン・サントス (Vo)が加入する。これによって、アントニオ・デ・ユタがギター兼バック・ボーカル担当となる。そして同年中に、1stアルバム『Beyond Your Mind』をリリースしデビューする。

1999年に、アナー・バウティスタが脱退しオスカー・ドニーズ (Ds)が加入する。更に、イヴァン・サントスがメインボーカルから外れ、キーボード兼バック・ボーカル担当になり、エリック・オリギン (Vo)が加入する。同年中に、フレドリック・ノルドストローム所有のスタジオ・フレッドマンに入り、2ndアルバムのレコーディングを行う。翌2000年に2ndアルバム『Perceptions』をリリース。同アルバムは、サウンドホリックからリリースされ、日本でビューも果たした。その後、Shamash、ディスゴージ、Dies Iraeとのライヴを収録したライブ・スプリット・アルバム『Oz Live!』をリリースする。

それから、イヴァン・サントスとオスカー・ドニーズが脱退したが、補充されたのはダニエル・ロメロ (Ds)のみであった。そして、2ndアルバムと同じくフレドリック・ノルドストロームのプロデュースで、2002年に3rdアルバム『Necrosphere』をリリース。

リリース後、解散している。

メンバー編集

解散時のメンバー編集

旧メンバー編集

  • ルディガー・ベンナ - ギター
  • イヴァン・サントス (Ivan Santos) - キーボード、バックボーカル
    エリック・オリギン加入までは、メインボーカル専任であった。
  • アナー・バウティスタ (Anuar Bautista) - ドラムス
  • オスカー・ドニーズ (Oscar Doniz) - ドラムス

ディスコグラフィー編集

参考文献編集

  • 『Perceptions』日本盤ライナーノーツ