メインメニューを開く

マサオ(まさお、1976年 - )は漫画家イラストレーター、同人作家。本名、河野しんじ。[2][3]

マサオ
本名 河野しんじ[1]
生誕 1976年
テンプレートを表示

目次

人物・略歴

本人のプロフィールによると絵描き歴は2003年の時点で5年程で、当時のハンドルネームは本名の河野しんじであった[4]。イラストを描く前はMIDI音楽を制作していた。

インターネット上ではレトロゲーム、スタジオジブリ関連のコラネタ絵で有名であり、その数は1000を超える。

朝目新聞にもネタ絵を投稿していたが、活動の場をpixivへと移し、漫画『石田とあさくら』を発表。これが少年画報社の目に留まり、『ヤングキング』にて連載開始、漫画家デビューを果たす。同作は単行本化もされ、『月刊ヤングキング』でも連載された。2012年7月9日発売の15号にて連載終了となるも、2013年1月から3月にかけて、2分間の短編としてアニメ版が放映され、「月刊ヤングキング』2013年3月号から5月号にかけて、アニメ化記念として『石田とあさくら ヤング編』が掲載された。

2012年8月20日発売の『月刊ヤングキング』10月号から2013年3月号まで『忍びのオツトメ』を連載していた。

2013年5月グリー ゲームイラストコンテストsupported by Biz-IQ参加するも落選。

また同人作家として、同人サークル「少年のうた」で同人活動も行っていた。

自画像は額に星、頭に球体の付いた触角の生えた緑色の頭足人。アニメ『石田とあさくら』の最終話には、これと同じデザインのオリジナルキャラクター「おっぱい星人(声:四宮豪)」が登場した。

作品

脚注

  1. ^ @ma_sa_o”. マサオtwitter (2012年3月19日). 2013年5月15日閲覧。
  2. ^ 河野くんの秘密”. 少年の詩 (2003年8月8日). 2003年8月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月10日閲覧。
  3. ^ @ma_sa_o”. マサオtwitter (2012年3月19日). 2013年5月15日閲覧。
  4. ^ 河野くんの秘密”. 少年の詩 (2003年8月8日). 2003年8月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月10日閲覧。

外部リンク