マシンロボNEXT』は、バンダイから発売されている食玩。

概要編集

2012年より展開が開始された食玩『ムゲンバイン』の新シリーズ。シリーズのルーツとなったマシンロボのブランド復帰として、タイトルも『マシンロボNEXT』となった。

ロボット形態の本体(ロイド)とサポートマシン4機の組み合わせで構成されており、組み換え合体で巨大ロボを形成する。それぞれのサポートマシンは手足に変形可能で、各マシンに専用の頭部パーツが付属する。そのため、同種類のマシン4機+本体との合体も可能である。前シリーズの『進化合体エヴォルバイン』が塗装済みなのに対し、本シリーズはシールを貼る箇所がある。ただし塗装箇所もあるため、シールは少なめになっている。

食玩『ムゲンバイン』シリーズのため、過去に発売されたシリーズや、『エヴォルバイン』との合体も可能。また、メガハウスから発売されている『爆獣合神ジグルハゼル』との組み合わせも可能となっている。

シリーズラインナップ編集

マグナムポリス編集

2012年1月9日発売。全5種。

パーツの組み換えで、5パターンの形態に合体可能。
  • ポリスロイド(胴体)
  • マグナムパトカー(右腕、組み換えでパトカー特化タイプに合体)
  • マグナムソニック(左腕、組み換えでソニック特化タイプに合体)
  • マグナムホイール(右足、組み換えでホイール特化タイプに合体)
  • マグナムジャイロ(左足、組み換えでジャイロ特化タイプに合体)

グラビティビルダー編集

2012年8月6日発売。全5種。

パーツの組み換えで、5パターンの形態に合体可能。
  • ビルダーロイド(胴体)
  • グラビティドリル(右腕、組み換えでドリル特化タイプに合体)
  • グラビティクレーン(左腕、組み換えでクレーン特化タイプに合体)
  • グラビティショベル(右足、組み換えでショベル特化タイプに合体)
  • グラビティドーザー(左足、組み換えでドーザー特化タイプに合体)

ヴォルテクスパイレーツ編集

2013年1月7日発売。全5種。

パーツの組み換えで、5パターンの形態に合体可能。
  • ヴォルテクスロイド(胴体) - ヴォルテクスボンバーにも変形可能
  • ヴォルテクスガレオン(右腕、組み換えでガレオン特化タイプに合体)
  • ヴォルテクスマリン(左腕、組み換えでマリン特化タイプに合体)
  • ヴォルテクスウィール(右足、組み換えでウィール特化タイプに合体)
  • ヴォルテクスファイター(左足、組み換えでファイター特化タイプに合体)
    • さらにマグナムポリスとグラビティビルダーとの合体で、ヴォルテクス・M・Gにもできる。

用語編集

マシンブレイカー
誰も知らない場所で、自然発生した機械生命体の軍団。合体して巨大な怪物なる。怪事件を起していた、デスジャイロとデスグラビティもその先兵である。彼らの本拠地は巨大な塔のような建造物。

関連項目編集

公式サイト編集