メインメニューを開く

マネーざんすは、2001年公開の日本映画。お金をテーマに、6人の監督が制作したオムニバス映画つんく が制作総指揮。

概要編集

お金をテーマして、6人の監督(天野ひろゆき勝村政信野沢直子藤井秀剛とよた真帆飯田かずな)が作った6本の短篇によるオムニバス形式の映画。 フジテレビ系深夜番組「つんくタウン」のプロジェクト。つんくタウンFILMSの第6弾として、製作・公開された作品。

作品編集

  • 『B5』(双眼鏡でのぞき見をする、規則正しいタクシー運転手。その行為を変える事件が…) 監督:天野ひろゆき
  • 『マスクマン』(借金返済の為に、誘拐するはずが、誤って、人質を殺してしまい…) 監督:飯田かずな
  • 『GO!GO!宇宙ドクターズ』(謎の超能力集団「宇宙ドクターズの壮絶な仕事っぷりとは) 監督:勝村政信
  • 『La paume〜ひよこと百円君』(ひよこと百円君の不思議で切ない恋の物語)監督:とよた真帆
  • 『お金センター』(山本の頭の中にいるちっちゃなオペラ歌手は、競馬の予想屋。欲深い女が、それ欲しさに山本を誘拐し、拷問した為、奇妙な世界に迷い込んでしまう)監督:野沢直子
  • 『監金』(たまたま手にしてしまった、ジュラルミンケース。その存在がやがて彼の人生を狂わせていこうとは…)監督:藤井秀剛