マヘンドラパルバタ

マヘンドラパルバタ (クメール語: មហេន្ទ្របវ៌ត)は、カンボジアクメール王朝期にあった古代の都市である。長い間、その存在は森と地面の下に隠れていたが、2012年にLIDARと呼ばれる上空からレーザーを当て測量するリモートセンシング技術により、存在が確認された。

Mahendraparvata

មហេន្ទ្របវ៌ត
Archaeological site
Mahendraparvataの位置(カンボジア内)
Mahendraparvata
Mahendraparvata
Location in Cambodia
座標:北緯13度36分46秒 東経104度6分45秒 / 北緯13.61278度 東経104.11250度 / 13.61278; 104.11250座標: 北緯13度36分46秒 東経104度6分45秒 / 北緯13.61278度 東経104.11250度 / 13.61278; 104.11250
Country カンボジアの旗 カンボジア
Province シエムリアップ
Founded 802 AD

名称について編集

偉大なるインドラの山を意味する。

場所編集

アンコール・ワットから北に約40キロメートルの場所にある。

書籍編集

  • Higham, Charles (2001). The Civilization of Angkor. University of California Press. ISBN 978-0-52023-442-0 

外部リンク編集