マーシオ・フェイトーザ

マーシオ・フェイトーザMarcio Feitosa1976年5月16日 - )は、ブラジル男性柔術家総合格闘家リオデジャネイロ州リオデジャネイロ出身。グレイシーバッハ所属。

マーシオ・フェイトーザ
基本情報
本名 マルシオ・フェイトーザ・ソウザ
(Marcio Feitosa Souza)
通称 マルシーニョ (Marcinho)
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1976-05-16) 1976年5月16日(43歳)
出身地 リオデジャネイロ州リオデジャネイロ
所属 グレイシーバッハ
身長 176cm
体重 73kg
階級 ライト級
バックボーン ブラジリアン柔術
テンプレートを表示
獲得メダル
ブラジルの旗 ブラジル
男子 グラップリング
アブダビコンバット
2000 アブダビ 77kg級
2001 アブダビ 77kg級
2005 ロングビーチ 66kg級

ムンジアルでは、黒帯レーヴィ級 (-73kg) で7年連続(1997年 - 2003年)で決勝に進出している。レオナルド・サントスレオナルド・ヴィエイラビトー・"シャオリン"・ヒベイロと共にレーヴィ級四天王と称された。

来歴編集

2000年3月、アブダビコンバット77kg未満級で第3位入賞。

2000年8月27日修斗三島☆ド根性ノ助と対戦し、引き分け。

2001年4月、アブダビコンバット77kg未満級で優勝を果たした。

2006年7月、3年振りのムンジアルでは階級を一つ下げてペナ級(-67kg)で出場する。緒戦で耳を裂傷し出血、以降は包帯を頭に巻いた状態で勝ち上がるも、決勝ではフーベンス・シャーレスに敗れ準優勝となった。

戦績編集

総合格闘技編集

総合格闘技 戦績
2 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
0 0 0 0 0 1 0
1 0 0 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× バート・パラスゼウスキー 4分3R終了 判定1-2 IFL: Gracie vs. Miletich 2006年9月23日
三島☆ド根性ノ助 5分3R終了 判定0-1 修斗 R.E.A.D. 〜2000 SHOOTO〜 2000年8月27日

獲得タイトル編集

  • 1997年 世界柔術選手権(ムンジアル) 黒帯レーヴィ級(-73kg) 優勝
  • 1998年 世界柔術選手権 黒帯レーヴィ級 準優勝
  • 1999年 世界柔術選手権 黒帯レーヴィ級 準優勝
  • 2000年 世界柔術選手権 黒帯レーヴィ級 準優勝
  • 2001年 世界柔術選手権 黒帯レーヴィ級 優勝
  • 2002年 世界柔術選手権 黒帯レーヴィ級 優勝
  • 2003年 世界柔術選手権 黒帯レーヴィ級 準優勝
  • 2006年 世界柔術選手権 黒帯ペナ級(-67kg) 準優勝
  • 1998年 ブラジル柔術選手権(ブラジレイロ) 黒帯レーヴィ級 準優勝
  • 1999年 ブラジル柔術選手権 黒帯レーヴィ級 優勝
  • 2000年 ブラジル柔術選手権 黒帯レーヴィ級 優勝
  • 2001年 ブラジル柔術選手権 黒帯レーヴィ級 準優勝
  • 2000年 第3回 アブダビコンバット 77kg未満級 3位
  • 2001年 第4回 アブダビコンバット 77kg未満級 優勝
  • 2005年 第6回 アブダビコンバット 66kg未満級 3位

関連項目編集

外部リンク編集