ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ交響楽団

ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ交響楽団イタリア語:L'Orchestra Sinfonica di Milano Giuseppe Verdi、愛称:LaVerdi)は、イタリアミラノを拠点とするオーケストラ

概要編集

1993年、イタリア人指揮者ウラジミール・デルマンによって創設された。また、1998年にはオーケストラに所属するミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ合唱団が、2008年には古楽専門オーケストラであるラ・バロッカ(LaBarocca)が同組織内に創設された。

主にイタリア国内の若手演奏家を中心に編成され、1999年リッカルド・シャイーが音楽監督(現桂冠指揮者)に就任したことでオーケストラの基礎が固められた。2002年より海外公演をスタートさせ、レコーティングも積極的に行なっている。ミラノ・イタリア放送交響楽団解散後のミラノにおけるシンフォニー・オーケストラの中心として、幅広いレパートリーの演奏を続けている。

現在首席客演指揮者としてクラウス・ペーター・フロールヘルムート・リリングシャン・ジャンが就任している。2017年よりフロールが音楽監督を務める。

録音編集

主なレコーディングは、シャイーによるロッシーニヴェルディプッチーニの管弦楽曲などのイタリア物はもちろん、オレグ・カエターニによるショスタコーヴィッチの交響曲全集、ジョン・アクセルロッドによるブラームス・シリーズなど数多い。

音楽監督編集

脚注編集

注釈・出典編集

外部リンク編集