ムランジェ

マラウイ・南部州の県
ムランジェ県の位置

ムランジェ(Mulanje district)は、マラウイ南部州にある県であり、中心となる都市もムランジェ(Mulanje Town)である。本稿では県と都市の双方について説明する。

ムランジェ県編集

2056km²の面積と、42万8322人の人口を擁する県である。この県はゾンバ県およびチラズル県、パロンベ県、チョロ県と隣接しており、の栽培で有名である。また、マラウイ国内で最高峰のムランジェ山があることでも知られる。

ムランジェ (都市)編集

 
ムランジェ山の景色

この都市はモザンビークとの国境の町であるほか、ムランジェ山に近いことで有名である。また、この町にはムランジェ山森林保護区の管理を行うムランジェ山保全トラストの本部があるほか、マラウイの茶の生産における中心地となっている。

人口統計

人口[1]
1987 7113
1998 12569
2008 20870

脚注編集