メインメニューを開く

モーレツ!科学教室は、関西テレビで深夜に放送されていた科学教育番組である。

概要編集

モーレツ!科学教室は、1992年頃に関西テレビで深夜に放送されていた科学教育番組で、主な出演者は越前屋俵太平智之である。

番組の内容としては、生徒役の"ポンチ君"に扮した越前屋俵太の発する科学的な疑問に、白衣を着た"とんち先生"に扮した平智之が答えていくという形で進行する科学番組である。様々な疑問について直感的に判りやすくなるよう説明するため、街中で実地的な実験を行うシーンは、後年のたけしのコマ大数学科における、コマ大数学研究会チームの回答法にも通ずる、素人にも理解し易い物であった。また、街中での実験では、越前屋表太が歩いている人にいきなりシャンプーをするなど、当時の深夜番組ならではの奇抜・過激とも言える内容でも知られる。

主な放送内容編集

スタッフ編集

  • 企画:谷口泰規(関西テレビ)
  • 企画協力:メディアコンセプトリサーチ
  • 【講義】
    • 構成:岩田俊太郎
    • CG作成:金山和弘(ジャイブメディア)
  • 【実験】
    • 構成:越前屋俵太
  • スタッフ
    • カメラ:岩爪勝(タイトビジョン)
    • 音声・VE:田畑文平
    • CA:中尾三規雄
    • 編集・MA:東藤秀明・井上聖司(共にジャイブメディア)
    • スタイリスト:LEEL IN 斎藤
  • 衣裳協力:越前屋服飾研究所
  • 製作進行:小林洋一(ペンゲット)
  • ディレクター:松林展也(ペンゲット)
  • AD:野口洋
  • プロデューサー:谷雅徳(アルファウェイブ)
  • 製作総指揮:越前屋俵太
  • 制作協力:ALPHA WAVE
  • 制作著作:関西テレビ放送

脚注・出典編集

関連項目編集

外部リンク編集