ヤヌシュ・コルチャック賞

ヤヌシュ・コルチャック賞(ヤヌシュ・コルチャックしょう)は、子どもの権利を提唱した小児科医で児童文学作家ヤヌシュ・コルチャックを記念してポーランド政府が1979年に設けた国際的な賞である。子どもの権利や福祉のために活動した作家や著述家、人道主義的な価値の実現に貢献した人たちに贈られる。

代表的な受賞者としては、アストリッド・リンドグレーン(1979年受賞)やミヒャエル・エンデ(1981年受賞)、『マイがいた夏』のマッツ・ヴォール(1994年受賞)、『竜の年』のヨアンナ・ルドニャンスカ(1992年受賞)、『カードミステリー』のヨースタイン・ゴルデル(1996年)、『海の島』のアニカ・トール(2000年受賞)がいる。

関連項目編集