メインメニューを開く

ユリウス・エドガー・リリエンフェルト

ユリウス・エドガー・リリエンフェルト(Julius Edgar Lilienfeld)はドイツ物理学者

ユリウス・エドガー・リリエンフェルト
人物情報
全名 Julius Edgar Lilienfeld
生誕 (1882-04-18) 1882年4月18日
Flag of Austria-Hungary (1869-1918).svg オーストリア=ハンガリー帝国
Flag of Galicia and Lodomeria (1849-1890).svg ガリツィア・ロドメリア王国レンベルク
死没 (1963-08-28) 1963年8月28日(81歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Flag of the United States Virgin Islands.svg ヴァージン諸島シャーロット・アマリー
学問
研究分野 物理学
特筆すべき概念 半導体増幅器
テンプレートを表示

来歴編集

1882年にオーストリア=ハンガリー帝国リヴィウで生まれた。フンボルト大学ベルリンで学んだ後、1905年に博士号を取得してライプツィヒ大学に勤務した。1925年電界効果トランジスタの原型を考案して3件の特許を取得したものの、当時の技術水準では実現しなかった。1926年からはアメリカ合衆国に定住して研究を続けた[1][2]1990年にリリエンフェルトの構造が増幅作用を生じることが確認された[3]。1963年に死去した。

彼を顕彰し、American Physical Society(米国物理学会)は1989年からその名を冠したJulius Edgar Lilienfeld Prize(en:Lilienfeld Prize)という賞を毎年1名に贈っている。

著書編集

  • Das Laboratorium für tiefe Temperaturen (Luft- und Wasserstoffverflüssigung) des physikalischen Instituts der Universität Leipzig

特許編集

脚注編集

外部リンク編集