ユヴァ (フィンランド語: Juva) はフィンランド南サヴォ県の自治体。ピエクサマキ郡に属する。人口は7,150人、面積は1346km2でありこのうちおおよそ182km2が水域面積、人口は1km2あたり6.4人。

ユヴァ
Juva
ユヴァの市章
町章
位置
ユヴァの位置の位置図
ユヴァの位置
座標 : 北緯61度53分50秒 東経27度51分25秒 / 北緯61.89722度 東経27.85694度 / 61.89722; 27.85694
行政
 フィンランド
 県 南サヴォ県
 郡 ピエクサマキ郡
 町 ユヴァ
地理
面積  
  町域 1,345.82 km2
    陸上   1,164.28 km2
    水面   181.54 km2
人口
人口 (2008年10月31日現在)
  町域 7117人
    人口密度   6,12人/km2
公式ウェブサイト : [1]

フィンランド語のみを公用語としている。

ヘルシンキから北西約270kmの位置にある。1442年の2月19日に前身になる教区が設置されたとされており、今までわかっているフィンランド自治体の設置時期のなかで一番速いものと考えられる。このときには東スオミ地域にはこの教区しかなかったと考えられ、後にこの自治体が分離してサーミンキ(現在のサヴォンリンナ)、クオピオピエクサマキヨロイネンなどの地域に分かれたとされている。市の中央は1868年ごろに出来たと考えられる。

農村になっているが、フィンランドの主要な印刷会社WSブックウェルのような産業会社も少しずつ進出し始めている。