ライク・サムワン・イン・ラブ (曲)

ライク・サムワン・イン・ラブ」(Like Someone in Love)は、1944年にジミー・ヴァン・ヒューゼンが作曲した人気曲で、歌詞はジョニー・バークが書いた。ダイナ・ショアが歌った1944年の映画「ユーコンの女王ベル」のために(「7月のスレイライド」と一緒に)書かれた。 ビング・クロスビーが1945年の3月にこの曲を歌ってヒットさせ、15位に達し[1] 、それ以来ジャズスタンダードの一曲となった。 [2]

レコーディングした主なアーティスト編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Whitburn, Joel (1986). Joel Whitburn's Pop Memories 1890-1954. Wisconsin, USA: Record Research Inc. p. 110. ISBN 0-89820-083-0. https://archive.org/details/joelwpopmemories00whit/page/110 
  2. ^ Burlingam, Sandra. “Jazz Standards Songs and Instrumentals (Like Someone in Love)”. jazzstandards.com. 2009年6月12日閲覧。

参考文献編集