メインメニューを開く

リンジー・マクドナルドはテレビドラマ『エンジェル』に登場する架空の弁護士。 演じた俳優はミュージシャンでもあるクリスチャン・ケイン

リンジー・マクドナルド
死没 2004年
ロサンゼルス
職業 弁護士

特徴編集

ウルフラム&ハートの弁護士。
依頼人の利益を守るためには殺人さえも厭わない冷酷な男。しかし、悪には徹しきれず、第2シーズンでウルフラム&ハートを辞職。
第5シーズンではウルフラム&ハートの一員となったエンジェルに対し、サイバーテロを行おうとする。
フレッドの死後エンジェルと和解。共に共同戦線をはるが、過去の行動から不信をまねき、エンジェルの部下ローンによって射殺される。

家族編集

地獄で軟禁状態に置かれていたとき、妻と子供がいた。