ロックフォード・フォレストシティーズ

1871年のキャビネ版カード

ロックフォード・フォレストシティーズRockford Forest Citys)は、1871年アメリカイリノイ州ロックフォードを本拠地として、ナショナル・アソシエーションで活動していたプロ野球チーム。

球団史編集

元々はロックフォードのアマチュア野球クラブで、1868年から1870年頃にはアルバート・スポルディングや初期の名選手であったロス・バーンズが在籍していたこともあった。1871年にナショナル・アソシエーションが創設された際、後の殿堂入り選手となったキャップ・アンソンがこの球団からデビューしている。しかしリーグ加盟後の運営は不安定で遠征費の捻出や選手への報酬の支払いにも苦労していたそうである。

結局1871年シーズンを4勝21敗と大きく負け越し、アンソンが1250ドルのオファーに応じてフィラデルフィアに移籍してしまい、チームは2シーズン目を迎えることなくリーグを脱退した。

戦績編集

年度 リーグ 試合 勝利 敗戦 引分 勝率 順位 監督 本拠地
1871年 NA 25 4 21 0 .160 9位 スコット・ヘースティングス Agricultural Society Fair Grounds

所属した主な選手編集

主な球団記録編集

  • チーム打率:.264
  • チーム防御率:4.30
  • チーム最高打率:.325(キャップ・アンソン)
  • チーム最多勝利:4勝(チェロキー・フィッシャー)

出典・外部リンク編集