ロビン・サックス

ロビン・サックスRobin Sachs, 1951年2月5日 - 2013年2月1日)は、イギリス出身の俳優声優である。

ロビン・サックス
Robin Sachs
Robin Sachs
2007年撮影
本名 Robin David Sachs
生年月日 (1951-02-05) 1951年2月5日
没年月日 (2013-02-01) 2013年2月1日(61歳没)
出生地 イギリスの旗 イギリスロンドン
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ロサンゼルス
ジャンル 俳優
声優
活動期間 1972年 - 2013年
配偶者 シアン・フィリップス
(1979年 - 1991年)
主な作品
ギャラクシー・クエスト
ノースフォーク 天使がくれた奇跡
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
テンプレートを表示

来歴編集

1951年イギリスロンドンに生まれる。父親は南アフリカ共和国生まれで、イギリスを拠点に活動していた俳優レナード・サックス英語版で、母親のエレナー・サマーフィールド英語版女優だった[1]1972年にホラー映画『吸血鬼サーカス団』で映画デビュー。1970年代から1980年代にかけては、母国イギリスを中心に活動を続け、テレビドラマから映画まで様々な作品へ出演してキャリアを積んだ。

1990年代に入ると活動の場をアメリカ合衆国へ移し、『ジェシカおばさんの事件簿』や『炎のテキサス・レンジャー』などのテレビシリーズへ出演しているほか、1997年にはスティーヴン・スピルバーグが監督の『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』へも出演。それ以降もアメリカを拠点に様々な作品へ出演し、英国・米国の両方において役者の地位を確立した。また、アメリカへ拠点を移してからはビデオゲームやテレビアニメなどの声優としても活躍した。

死去編集

2013年2月1日カリフォルニア州ロサンゼルスの自宅にて心臓発作により死去[2]。61歳だった。

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

ビデオゲーム編集

脚注編集

  1. ^ Robin Sachs The Stage”. 2016年4月3日閲覧。
  2. ^ Robin Sachs Biography”. 2016年4月3日閲覧。

外部リンク編集