メインメニューを開く

中井 拓志(なかい たくし、1971年 – )は日本の小説家

経歴編集

福岡県生まれ。立命館大学経済学部中退。1997年に「日本ホラー小説大賞」を受賞。寡作だが、有望な若手ホラー作家として注目される。

受賞歴編集

著書編集

ゴースタイズ・ゲートシリーズ編集

  • ゴースタイズ・ゲート 「イナイイナイの左腕」事件(2011年11月 角川ホラー文庫
  • ゴースタイズ・ゲート 「世界ノ壊シ方」事件(2012年12月 角川ホラー文庫)

シリーズ外編集

  • レフトハンド(1997年6月 角川書店 / 1998年12月 角川ホラー文庫)
  • quarter mo@n(クォータームーン)(1999年12月 角川ホラー文庫)
  • アリス―Alice in the right hemisphere(2003年3月 角川ホラー文庫)
  • 獣の夢(2006年1月 角川ホラー文庫)
  • ワン・ドリーム〜みんなでひとつの悪い夢〜(2010年7月 角川ホラー文庫)