中村 孝(なかむら たかし、1932年2月18日生 -2013年9月16日没)は日本の空手家。

経歴編集

日本空手道研修会会長、武蔵野市空手道連盟初代会長をつとめた。中学生のころから内弟子として金城裕に師事し、生涯を空手道一筋に過ごした。

大東文化大学卒。全空連二級資格審査員、全空連7段(後に研修会十段)。沖縄空手の研究に生涯を懸けて研鑽したとして文部大臣賞受賞。