メインメニューを開く

中村 希明(なかむら まれあき、1932年)は福岡県生れの医師。アルコール症治療専門医として知られている。

来歴編集

慶応義塾大学大学院医学研究科を卒業。専攻は精神医学国立久里浜病院、川崎市立精神保健センター所長を経て、明治大学法学部心理学講師、川崎市麻生保健所所長、川崎市立井田病院精神科部長を務める。

著書編集

  • 『怪談の科学―幽霊はなぜ現れる』(88年、講談社)
  • 『酒飲みの心理学―楽しい酒、上手な酒の飲み方』(1992年、講談社)