メインメニューを開く

久保市乙剣宮(くぼいちおとつるぎぐう)は、石川県金沢市下新町6番21号にある神社

久保市乙剣宮
Kuboitiototsurugiguu.JPG
所在地 石川県金沢市下新町6番21号
位置 北緯36度34分18.59秒
東経136度39分46.71秒
座標: 北緯36度34分18.59秒 東経136度39分46.71秒
主祭神 素戔嗚尊
社格郷社
創建 不詳
例祭 10月3日
テンプレートを表示
外観

祭神は、素戔嗚尊

概要編集

浅野川沿いに位置する。

境内には金沢市指定保存樹のケヤキがある。また、末社として久保市稲荷社が存在。

境内の裏手から、主計町へと抜ける「暗がり坂」へと通じる。これは、花街に遊びに行く旦那衆が通った坂であるという。

当社のすぐ傍には、蕉門十哲のひとり、立花北枝の住居跡がある。

歴史編集

創建年代は不詳。

明治9年(1877年)、郷社となる。

交通アクセス編集

参考文献編集

  • 『石川県神社誌』石川県神社庁編集(石川県神社庁発行、昭和51年)