メインメニューを開く

亀山公園こどもの国(かめやまこうえんこどものくに)は、かつて香川県丸亀市丸亀城内にあった遊園地である。

概要編集

1964年12月にオープン。園内には、木立の中の100メートルのコースを周回する「汽車」、空気で膨らませたドームの中で遊ぶ「キリンファファ」、魚の人形を釣り上げた数に応じて景品がもらえる「魚釣りゲーム」、観覧車メリーゴーラウンドもあった(ただし、閉園時点では観覧車とメリーゴーラウンドは休止していた)。

1970年代から80年代にかけては賑わっていたが、その後は少子化、設備の老朽化、陳腐化などで入場者数は減り続け、存続は断念し、2007年11月25日に43年の歴史に幕を下ろした[1]

丸亀城が国の重要文化財のため、文化庁は「本来は城内にない施設」として撤去の指導をしていた[1]。そのため設備の新設・改修ができなかった。

脚注編集