メインメニューを開く

予餞会(よせんかい)とは、卒業式以前の学年末近くの時期に、卒業を控えた最終学年の生徒を送り出す目的で開催される学校行事である。 六送会(六年生を送る会)・三送会(三年生を送る会)のようなもの。 多くは卒業式のような厳粛な内容ではなく和やかな内容で、在校生や教職員・OBなどが映像を流したり、演劇を披露するなどさまざまな出し物を行なう。

小学校などの初等教育[1]中学校高等学校などの中等教育においては全校児童・生徒が出席する教育課程であり[2]体育館などの大広間で実施する。主に児童会生徒会が主催するが、実行委員会などを別に組織する場合もある。

大学などの高等教育の場合は、主に学内に存在する学科や、ゼミクラブなどの少人数の身内で飲食物を提供する、パーティー形式で実施される場合が多い。

脚注編集

  1. ^ 卒業生を送る会」などと呼ばれることが多い。
  2. ^ 学習指導要領では、特別活動領域における「学校行事」としての「文化的行事」となっている。

外部リンク編集