井上純一 (スピードスケート選手)

日本のスピードスケート選手

井上 純一(いのうえ じゅんいち、1971年12月26日 - )は、日本のスピードスケート選手。埼玉県秩父市出身。

オリンピック
男子 スピードスケート
1992 500m

中学1年からスピードスケートを本格的にはじめ、県立秩父農工高校3年時にインターハイ3位となり、日本大学文理学部体育学科に進学。大学時代国内ではインカレ4連覇を飾り、大学2年時にアルベールビルオリンピック500m銅メダリスト。アルベールビル・リレハンメル、長野と3大会連続でオリンピックに出場した。

2000年に現役を引退し、西武グループの関連会社で人事部門などを経て、2013年に西武ライオンズ事業部長。

出身校・所属編集

  • 埼玉県立秩父農工高等学校
  • 日本大学
  • 西武グループ

主な競技歴編集

  • 1992年 アルベールビルオリンピック
500m 3位。
  • 1994年 リレハンメルオリンピック
500m 6位。
1000m 8位。

関連項目編集

外部リンク編集