傾いた建築物(かたむいたけんちくぶつ)は、意図的に傾けて建てられた、または自然に傾いた建築物(傾斜)である。

概要編集

世界で最も有名な傾斜塔はイタリア ピサの「ピサの斜塔」であろう。ただし、この塔は元々は傾いていなかったし、傾くことを意図していたわけではない。

ズールフーゼンの斜塔は自然に傾斜した塔としては世界一であり[1][2]、世界的に有名なピサの斜塔よりも1.22度傾いていたことで世界一傾いた塔としてギネスブックに認定されたこともあり[3][4]、現在も意図せず傾斜した塔としてギネス記録を保持している[5]。高さ25.705m、傾斜角5.1939°である[4]

世界一高い傾いた塔はカナダ モントリオールの「オリンピック・スタジアム」であり、その高さは約175mである。

傾斜角が世界一のビルアブダビの「キャピタルゲートビル」で、高さ160m、傾斜角18°である。

スペイン マドリードの「プエルタ・デ・エウローパ」はツインタワーが揃って傾いている。ドイツ en:Villingen-Schwenningenにあるモールen:Schwarzwald-Baar-Center」の屋根を支えるために用いられている。

傾いた建築物の一覧 (en) も参照のこと。

他の例編集

山の斜面に設置される送電塔 (en) は傾いて建設されることがある。このような傾いた送電塔はフーバーダムスイスに多く見られる。

傾いた塔はロープウェイの支柱を支えるために用いられることもある。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Małgorzata Kijanka (2017). “Inclined Buildings – Some Reasons and Solutions”. IOP Conference Series: Materials Science and Engineering 245: 1-11. 
  2. ^ Visit the Leaning Tower of the Oberkirche in Bad Frankenhausen in Germany” (英語). European Traveler (2020年9月23日). 2021年6月22日閲覧。
  3. ^ Weltrekord” (ドイツ語). Ev.-ref. Kirchengemeinde Suurhusen-Marienwehr. 2021年6月22日閲覧。
  4. ^ a b Farthest leaning tower” (日本語). ギネス世界記録. 2021年6月22日閲覧。
  5. ^ 10 Naturally Leaning Towers That Rival The Tower Of Pisa” (英語). Listverse (2018年9月27日). 2021年6月22日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集