メインメニューを開く

八州遊侠伝 男の盃』(はっしゅうゆうきょうでん おとこのさかずき)は、1963年日本映画。主演:片岡千恵蔵の「国定忠治もの」の一作品である[1]監督マキノ雅弘

八州遊侠伝 男の盃
監督 マキノ雅弘
脚本 直居欽哉
山崎大助
出演者 片岡千恵蔵
千葉真一
藤純子
志村喬
音楽 小杉太一郎
撮影 三木滋人
編集 宮本信太郎
製作会社 東映
配給 東映
公開 日本の旗 1963年6月30日
上映時間 83分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

解説編集

時代劇剣戟映画で片岡は「けんか独楽の源次」に身をやつした忠治を演じている。千葉真一は現代劇に出演していたが、本作は初めての時代劇に出演し、藤純子はスクリーンデビューした[2]1963年昭和38年)6月30日に、同社のフラグシップ館である東京・銀座丸の内東映劇場を皮切りに、全国東映系で一斉公開された。

キャスト編集

スタッフ編集

作品データ編集

編集

  1. ^ 八州遊侠伝 男の盃、キネマ旬報映画データベース、2010年2月10日閲覧。
  2. ^ 藤純子日本映画データベース、2010年2月10日閲覧。

外部リンク編集