利府中インターチェンジ

日本の宮城県宮城郡利府町にある三陸自動車道のインターチェンジ

利府中インターチェンジ(りふなかインターチェンジ)は、宮城県宮城郡利府町にある三陸自動車道[1]三陸沿岸道路)のインターチェンジである。

利府中インターチェンジ
Rifu-naka IC Toll gate1.JPG
利府中インターチェンジ(入口料金所)
所属路線 E45 三陸自動車道[1]
三陸沿岸道路 仙塩道路・仙台松島道路)
IC番号 4
料金所番号 07-037
本線標識の表記 利府中
起点からの距離 7.8 km(仙台港北IC起点)
利府塩釜IC (2.2 km)
(1.3 km) 春日PA
接続する一般道
Japanese Route Sign Number 8.svg
宮城県道8号標識
宮城県道8号仙台松島線
供用開始日 1986年昭和61年9月27日
通行台数 x台/日
所在地 981-0102
宮城県宮城郡利府町春日
北緯38度20分25.84秒 東経140度59分59.28秒 / 北緯38.3405111度 東経140.9998000度 / 38.3405111; 140.9998000
テンプレートを表示

三陸自動車道の有料区間は当ICを境に管轄・路線名が異なる。当IC以南は東日本高速道路が管轄する仙塩道路である一方、当IC以北は宮城県道路公社が管轄する仙台松島道路(宮城県道8号仙台松島線)となる。

当IC - 松島北IC間は、三陸自動車道のなかでも最も早く供用された。当ICは宮城県道路公社が管理するためETCレーンの設置が遅れたが、2006年平成18年3月1日より運用を開始した。

道路編集

本線編集

接続道路編集

料金所編集

  • ブース数:5

入口編集

  • ブース数:2
    • ETC専用:1
    • 一般:1

出口編集

  • ブース数:3
    • ETC専用:1
    • 一般:2

周辺編集

編集

E45 三陸自動車道三陸沿岸道路
(3) 利府塩釜IC - (4) 利府中IC - 春日PA - (5) 松島海岸IC

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集