メインメニューを開く

前置詞と冠詞の縮約(結合、融合、短縮; 英、仏contraction)とは、ヨーロッパ諸言語において、特定の前置詞冠詞が連続するとき、それらが連結して一語となる現象のことである。縮約冠詞または冠詞前置詞ともいう。

ドイツ語フランス語スペイン語イタリア語ポルトガル語カタルーニャ語ガリシア語アストゥリアス語にみられるが、その多寡や任意性は言語によりさまざまである。 ポルトガル語、ガリシア語では定冠詞不定冠詞のどちらも縮約を起こすが、その他の言語では定冠詞のみが対象となる。

なお、以下の表では、縦軸に前置詞、横軸に冠詞を排列する。

目次

ドイツ語編集

ドイツ語の縮約は他の言語と比べてあまり体系的でない。

der dem das
an am ans
auf aufs
bei beim
durch durchs
für fürs
in im ins
um ums
von vom
zu zur zum
  • 縮約は義務的でない。
  • 定冠詞が強い意味を持つ場合には縮約しない。
  • 話し言葉では、aufm (auf dem), unterm (unter dem)なども使われる。

フランス語編集

le les
à au aux
de du des
en (ès)
  • à, deの縮約は義務的である。ただしleがエリジオンを起こす場合(à l', de l')には適用されない。
  • aux, desは後続の母音とリエゾンする。
  • deの縮約形は部分冠詞・不定冠詞複数と共通。
  • enの縮約形は、en leの縮約形ouがauと混同されたことにより使用されなくなった[1]。現在はenに続く名詞は無冠詞名詞のみである。
  • èsは大学・法律用語と地名にのみ用いる (例:docteur ès lettres: 文学博士)。

スペイン語編集

スペイン語の縮約は非常に限られている。

el
a al
de del
  • 縮約は義務的である。

イタリア語編集

イタリア語では縮約が非常に発達している。

il lo la l' i gli (gl') le
a al allo alla all' ai agli (agl') alle
da dal dallo dalla dall' dai dagli (dagl') dalle
di del dello della dell' dei degli (degl') delle
in nel nello nella nell' nei negli (negl') nelle
su sul sullo sulla sull' sui sugli (sugl') sulle
con col (collo) (colla) (coll') coi (cogli) (colle)
per (pel) (pello) (pella) (pell') (pei) (pegli) (pelle)
  • a, da, di, in, suの縮約は義務的であるが、con, perについてはゆれがみられる。
  • ( )に入ったものはあまり使われないが、colla voceのような慣用表現で用いられることもある。
  • 後続語の語頭が母音のときエリジオンするものがあり、その場合「前置詞+定冠詞+後続語」が連結することになる。
  • gl' は後続語が i で始まるときにのみ用いられたが、現在では通常用いられない。
  • diの縮約形は部分冠詞と共通。

ポルトガル語編集

ポルトガル語は不定冠詞も縮約を起こす点が特徴的である。

定冠詞編集

o os a as
a ao aos à às
de do dos da das
em no nos na nas
por pelo pelos pela pelas
  • 定冠詞の縮約は義務的である。

不定冠詞編集

um uns uma umas
de dum duns duma dumas
em num nuns numa numas
  • 不定冠詞の縮約は任意である。

カタルーニャ語編集

カタルーニャ語は男性定冠詞el、elsのみ縮約を起こす。

el els
a al als
de del dels
per pel pels

ガリシア語編集

ガリシア語は不定冠詞も縮約を起こす点が特徴的で、定冠詞・不定冠詞とも義務的である。前置詞porと定冠詞の場合には定冠詞の第二形式が現れる。

定冠詞編集

o os a as
a ao/ó aos/ós á ás
con co cos coa coas
de do dos da das
en no nos na nas
por polo polos pola polas

不定冠詞編集

un uns unha unhas
con cun cuns cunha cunhas
de dun duns dunha dunhas
en nun nuns nunha nunhas

また、ガリシア語では前置詞と冠詞以外にも縮約がおこる。たとえば、前置詞と指示詞、前置詞と代名詞、指示詞と不定詞(動詞のinfinitivoのことではない)などである。

アストゥリアス語編集

定冠詞編集

アストゥリアス語の定冠詞には中性形のloがある。

el los la les lo
a al
de del
pa pal
so sol
con col colos cola coles colo
en nel nos na nes no
per pel pelos pela peles pelo
por pol polos pola poles polo


また、アストゥリアス語では前置詞と冠詞以外にも縮約がおこる。たとえば、前置詞と指示詞、前置詞と代名詞、指示詞と不定詞(動詞のinfinitivuのことではない)などである。

参考文献編集

  • ÁLVAREZ, Rosario et Xosé Xove (2002): Gramática da Lingua Galega, Editorial Galaxia, Vigo ISBN 84-8288-335-6
  • REAL ACADEMIA GALEGA et INSTITUTO DA LINGUA GALEGA (2004): Normas ortográficas e morfolóxicas do idioma galego, ISBN 84-87987-51-6
  • Academia de la Llingua Asturiana (1999): Gramática de la Llingua Asturiana Segunda edición, Academia de la Llingua Asturiana, Uviéu ISBN 84-8168-161-X
  1. ^ John Hewson, Vít Bubeník (2006年12月13日), From Case to Adoption:The development ofconfigurationall syntax in Indo-European lamguages, John Benjamins Publishing Company, pp. 257, ISBN 978-9027247957 

関連項目編集