加賀 裕郎(かが ひろお、1955年 ‐ )は、日本の哲学研究者。専門はジョン・デューイを中心としたプラグマティズム。日本デューイ学会会長、同志社女子大学学長、及び学校法人同志社理事。

来歴

編集

1955年生まれ

1978年 同志社大学文学部文化学科哲学及び倫理学専攻卒業

1980年 金沢大学大学院文学研究科哲学専攻修士課程修了

1984年 同志社大学大学院文学研究科哲学及び哲学史専攻修士課程単位取得満期退学

社会活動

編集

著書

編集
  • 『デューイ著作集6 教育1 学校と社会,ほか』、東京大学出版会、2019年
  • 『デューイ自然主義の生成と構造』(西洋思想叢書)、晃洋書房、2009年

リンク

編集

来歴、社会活動

著書