メインメニューを開く

動く絵文字(うごくえもじ)は、文字が動きながら表現される文字である。J-PHONE(現:ソフトバンク)は、J-PHONE絵文字(現:SoftBank絵文字)において、動く絵文字を実現化させたのがはじめである。

概要編集

文字はなどで表現されるため、動く動作をさせることはできない。ただ、コンピュータ上のモニタなどでは、動画の表現が可能である。そこで、J-PHONEは自社の携帯電話で絵文字を動くようにする技術を開発し、携帯電話の上で実装した。

KDDIも同じように動く絵文字を実装した。

参考編集