北カンタベリー地震 (1888年)

北カンタベリー地震(きたカンタベリーじしん)は、1888年9月1日午前4時10分頃、ニュージーランド南島の北カンタベリー地方を震央に、前夜からの前震に引き続いて発生した。震央はハンマースプリングスの西約35kmであった。

北カンタベリー地震
北カンタベリー地震 (1888年)の位置(ニュージーランド内)
北カンタベリー地震 (1888年)
本震
発生日 1888年9月1日
座標 南緯42度36分 東経172度24分 / 南緯42.6度 東経172.4度 / -42.6; 172.4座標: 南緯42度36分 東経172度24分 / 南緯42.6度 東経172.4度 / -42.6; 172.4[1]
震源の深さ 15 km
規模    M7.0-7.3
被害
死傷者数 死者なし
被害地域 ニュージーランド南島
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

震央の南東約100kmにあるクライストチャーチでは、40秒から50秒の間揺れが続いた。地震の規模を示すマグニチュードは7.0 - 7.3と推定されている。震央地域では農業関係の建築に大きな被害が報告され、クライストチャーチ大聖堂の尖塔は先端部の約7.8メートルが崩壊した。この地震は横ずれ断層の移動に関係することが認められた最初の地震であった[2]

脚注編集