メインメニューを開く

北尾 政てる(きたお まさてる、生没年不詳)は、江戸時代中期の浮世絵師

来歴編集

北尾政演の門人。天明8年(1788年)刊行の黄表紙『真名手本義士之筆力』(山東京伝作)の挿絵を描いており、「政演門人 政てる画」と記されている。