南マタベレランド州

南マタベレランド州(みなみマタベレランドしゅう、Matabeleland South Province)は、ジンバブエの州。ジンバブエ南西部に位置し、西をボツワナ、南を南アフリカ共和国と接する。面積54,172km²、人口650,000人(2002年)。州都はグワンダ。カラハリ砂漠の縁に位置し、砂漠ではないが気候は乾燥している。州名は、この州に多くすむンデベレ人(マタベレ人)に由来する。

Matabeleland South
Matabeleland South, Province of Zimbabwe
Matabeleland South, Province of Zimbabwe
ジンバブエ
州都 グワンダ
面積
 • 合計 54,172 km2
人口
(2012 census)
 • 合計 683,893人
 • 密度 13人/km2

南マタベレランド州はグワンダ、ベイトブリッジ、ブリリママングウェ、インシザ、マトボ、ウムジングワネの6地方に分かれている。