メインメニューを開く

双葉 たかし(ふたば たかし)は、日本漫画家

1986年5月、『フレッシュジャンプ』誌上で「ヒミコ・シンドローム」にてデビュー。1987年より、同誌上でテニス漫画「ぶるどっぐ」を連載(原作は滝直毅)。Gペンのタッチの強弱・柔硬に高い評価があり、迫力溢れるスポーツシーンから、可憐な女性キャラクターまでを幅広く描き分けた。

作品リスト編集

連載作品編集