周口店地区(しゅうこうてん-ちく、中文表記周口店地区英文表記Zhoukoudian)または周口店鎮は、中華人民共和国北京市房山区にある地名。北京原人の骨や上洞人の骨が発見された竜骨山があることで有名である。

周辺は「周口店の北京原人遺跡」として1987年世界遺産に登録された。

石灰、石材の産地としても知られる。

交通編集

  • 北京市内の天橋からバスで2時間程

関連項目編集

外部リンク編集

座標: 北緯39度41分21秒 東経115度55分26秒 / 北緯39.68917度 東経115.92389度 / 39.68917; 115.92389