喜久理神社

山梨県甲州市にある神社

喜久理神社(きくりじんじゃ、喜久里神社とも)は、山梨県甲州市にある神社[1]

喜久理神社
所在地 山梨県甲州市塩山上粟生野547
位置 北緯35度43分8.5秒 東経138度44分56秒 / 北緯35.719028度 東経138.74889度 / 35.719028; 138.74889 (喜久理神社)座標: 北緯35度43分8.5秒 東経138度44分56秒 / 北緯35.719028度 東経138.74889度 / 35.719028; 138.74889 (喜久理神社)
主祭神 --
社格 旧村社
創建 天徳3(960年)年7月
別名 白山権現社
例祭 10月15日
地図
喜久理神社の位置(山梨県内)
喜久理神社
喜久理神社
テンプレートを表示

宮司は、支部長がつめている。

祭神 編集

喜久理比賣命が祀られている。

社名 編集

慶応2年以前は、白山権現社と称していたようである。由来は不明である。

慶応2年に、喜久里神社と改めた。

歴史 編集

※出典[1]

天徳3年(960年)7月、勧請。

慶長8年(1603年)3月、徳川家康より社領高七斗二升を寄進。

享保4年(1720年)4月に再建。この際の棟札によると白山権現社と称されていた。

慶応2年(1866年)2月18日に喜久理神社と改称。

明治3年(1870年)、社領上知。

明治7年(1877年)3月、大藤村の村社となる。

昭和57年(1982年)、拝殿修理。

祭事・年中行事 編集

例祭が10月15日にある。

脚注 編集

  1. ^ a b 喜久理神社 - 山梨県神社庁

出典 編集