メインメニューを開く

国道P-1号線 (エリトリア)

国道P-1号線(こくどうぴーいちごうせん、英語: P-1)は、エリトリア第1級国道[1]

概要編集

国道P-1号線は、アスマラからデケムハレまで一旦南下した後北上し、ギンダを経由しマッサワに至っている。アスファルトで舗装がなされている。アスマラから放射状に伸びる国道群のひとつで、東のマッサワに至る舗装道路。他に北方のケレンに向かう国道P-2号線、東南のセナフェに至る国道P-3号線、南のマレブ川エチオピア国境)に至る国道P-4号線が存在する。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Ministry of Public Works (August 2003). "Eritrea Road Network and Distances". Press release.

関連項目編集